Japan Create Group ジャパンクリエイトグループ

新しい価値を創造する Value Outsourcer

ナビボタン

グループについて

TOP>グループについて>会長メッセージ

会長メッセージ

当グループは2001年(平成13年)8月にメーカー向けの人材サービス株式会社ジャパンクリエイトとして発足いたしました。
人材ビジネス業界は2008年9月のリーマンショックにおいて相当なダメージを受け、世論などに批判の目を向けられてきました。その後政治などで派遣法改正議論が高まり、3度の国会審議を経て2015年9月末に改正派遣法が成立致しました。
一見事業者に対して規制緩和と捉えがちの法案ですが、今後事業者には一定の経営基盤と良好なマネジメントが必要不可欠になってまいります。これからが真の意味での会社の価値が市場に問われる時代に突入するわけです。

当グループはホールディングスであるジャパンクリエイトグループ以下13社の会社で23の事業を展開しております。人材ビジネスを運営するジャパンクリエイトを中核事業として、食品流通事業、飲食事業、介護事業、ショップ運営や販売、計測機器の製造販売や校正事業、地質調査やボーリング工事、土壌開発を行なう掘削機器の製造販売、広告代理店事業、翻訳や通訳業務、メーリングサービスを行う会社と多岐にわたった事業を展開しております。それぞれの事業がグループの経営理念である「社業を通じて日本経済の発展に貢献する」に沿った事業として成長することを目標に、日々邁進しております。

2016年4月から始まる中期経営戦略として「VALUE INNOVATION 360 」を掲げこの5か年の激動する市場に挑んでまいります。
行動方針として「環境整備、変革、チャレンジ精神、スピード&レスポンス、三方良しの経営」を掲げ今後も「お客様を大切にする」「企業は人なり」「適正利潤の追求」を経営方針におき、市場の変化、お客様の声、現場の社員の声に柔軟に対応して、社会に貢献してまいります。
ページトップへ