Japan Create Group ジャパンクリエイトグループ

新しい価値を創造する Value Outsourcer

ナビボタン

お知らせ

TOP>お知らせ>2015.08.24 ホーチミン工科大学とタンスイベトナムが調印式を行いました

お知らせ

ホーチミン工科大学とタンスイベトナムが調印式を行いました

2015.08.24

グループ会社のTAMSUI VIETNAM CO.,LTD(タンスイベトナム)は、平成27年8月13日、ベトナム国家大学ホーチミン市校工科大学(ホーチミン工科大学・HCMUT)との「日越就業能力開発プログラムに関するパートナーシップ協定書」の締結を、 ホーチミン工科大学Dung副学長、土木工学部Tung教授、ジャパンクリエイトグループ五十嵐CEO、安達常務、黒田マネージャー、タンスイベトナム鍋倉副社長、野田マネージャーの立会いのもと、同大学にて行いました。

調印式では、ホーチミン工科大学のDung副学長が今回の協定の意義などを踏まえ挨拶されました。

また、調印式後のインタビューでは、五十嵐CEOが今回の協定に関し、「今回のホーチミン工科大学とのパートナーシップ協定は、創業の事業である人材ビジネスに関わるところのノウハウを如何なく発揮できるものと考えております。本事業が、学生と日本企業の架け橋になることができるように、私どもも全力を尽くしたいと思います。また、優秀な学生が一人でも多く、学んだことを日本企業で活かし、その後はグローバル社会で活躍するための役割を果たすことができれば何よりでございます。」と今後、グループを挙げて本プログラムを支援することを述べました。

調印式の様子

五十嵐CEOとDung副学長

「日越就業能力開発プログラム」とは、日本企業への就職を志すホーチミン工科大学の学生が日本語や、日本文化・ビジネスマナー、専門技術を学ぶことができ、そしてこのプログラムを修了する優秀な学生を日本企業へ紹介するプログラムです。
タンスイベトナムでは、ホーチミン工科大学の国際プログラム機関である(OISP:Office of International Study Programs)と連携して日越就業能力開発プログラムを運営しています。

【調印式の様子】こちらをクリック
【日越就業能力開発プログラム ウェブサイト(ベトナム語)】 http://www.vj-work.vn/

ページトップへ